東海自動車ガラス株式会社
自動車ガラスの交換を始めカーフィルム・ボディーコーティング(G'zox・テフロン・ポリマー)・カーフィルム・室内クリーニング・リペアなどを取扱いっております。

G'zox

どんな細かなニュアンスも逃さずクリアーしてきた最高の性能と作業性は、どんなプロも虜にしてしまう。

※専用スポンジ、専用タオルは付属しておりません。
※専用スポンジ、専用タオルは付属しておりません。

超性能の理由…

それは触媒硬化型の厚く硬いガラス状透明被膜です。従来のコーティング剤のように汚れを抱き込まず、驚異的な撥水パワーで汚れの固着も防止。日頃のお手入れの手間を激減します。

特徴

耐候性:紫外線・酸性雨等、環境の悪影響からボディを守ります。
防汚性:汚れが固着しないので、水洗いでカンタンに流れ落ちます。
接着性:塗装と強く密着し、長期間コーディング性能をキープします。
耐熱性:高温による軟化が起こらず、汚れの抱き込みを防止します。
耐薬品性:排気ガス等に含まれる有害成分による塗装の劣化を防止します。
硬質:強く硬い被膜が、チリ・ホコリ等によるキズ付きを防止します。
光沢:ガラス状被膜ならではのキラめくように美しい輝きを演出します。
ツヤ:厚く透明な被膜で息を飲むように深く質感のある艶を実現します。

 

[→] もっと詳しく

作業手順

1.ボディチェック

キズ・損傷の有無、塗装コンディションなどをチェックします。

2.洗車

カーシャンプーでボディの汚れを洗い流します。

3. 鉄粉除去

塗装に鉄粉・塗装ミストが付着している場合、ねんど状クリーナーで除去します。


4.マスキング

下地処理用のコンパウンドがゴムパーツなどに付着するのを防止します。

5.下地処理

微粒子コンパウンドで塗装表面をフラットに仕上げます。

6.コーティング剤混合

コーティングA液とB液を混ぜ合わせよく撹拌します。


7.コーティング剤塗布

専用スポンジでムラや隙間の出来ない様に塗布します。

8.拭き取り・仕上げ

約10分~15分乾燥させ、専用タオルで拭き上げます。
※ボンネット・トランクには再度コーティング剤を塗布し拭き上げます。


大感謝祭 カーフィルム